ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

【DV夫と離婚したい】暴力で家庭を支配する夫には将来性を感じない

公開日: : 最終更新日:2016/06/30: 私の離婚体験談

673

離婚したのはちょうど一年くらい前のことです。その時、わたしは25歳、元主人は39歳でした。今流行りの歳の差婚でしたが、約5年弱の年月を夫婦として歩んできました。出会った当初、私は19歳、元主人34歳で、きっかけは地元のお祭りでのナンパでした。

付き合って半年たったころ、妊娠が発覚しできちゃった結婚。結婚当初は周りの友人から、離婚は秒読みだと言われ続けてきましたが、子どもも無事産まれ、いろいろなことはありながらも幸せな家庭を築いていっていると思っていました。

結婚して2年、ストレスが原因で心療内科に通院。原因は夫の暴力

私自身も始めはすぐに離婚するんだろうな、と思っていましたが、1年、2年と経つごとになんだかこの人と一生一緒にいる気がする。と思ったりもしていました。しかし、結婚してから確実に私の体調は悪くなる一方で、心療内科に通い、ストレスが原因でしょう。と言われました。

その時は、特にストレスを感じるようなことはなかったのですが、よく考えてみると、付き合っていたときからお酒を飲むと暴れたり、暴言を吐いたり、殴られたことや蹴られたことも。妊婦の時に、夜中に路上に置き去りにされたこともありました。

過呼吸で苦しむ私に暴言を吐く夫。離婚の決め手になりました

子どもが大きくなるにつれて、直接私に暴力をふるうことはなくなりましたが、毎日お酒を飲むのはやめられず、酔っぱらうと意味のわからない話しを延々と聞かされ、私の話しをまともに聞いてくれたことはありませんでした。

知らず知らずのうちに、少しずつストレスが溜まっていっていたのだと思います。離婚の決め手となったのは、私が過呼吸で動けなくなった時の暴言からはじまりました。その日は数日前から体調が悪く、動くこともままならず、ご飯を作ることもなかなか難しい状態でした。

なんとか、動かない体を動かし、子どもの世話だけでも、と頑張ってはいたのですが、毎日仕事から帰ってくると寝ている私にストレスがたまっていたのか、日課のお酒を飲み、けんかになりました。とはいっても、私は喋ることもしんどかったので、元主人がほぼ一方的に不満を言っているだけでしたが。

その時に「気持ち悪い。家のことがなにもできないのであればこの家にいる意味がない、気持ち悪い(笑)」と、私が苦しんでいるときにそのようなことを言われました。

入院した旦那の身勝手さに我慢の限界。子供を連れて家を出る

それから少したった頃です。今度は元主人が体調を崩し、入院することになってしまいました。すると、自分が病気になった途端、あれをもってこい、これをしておけ、等わがまま放題。仕事もしていましたし、子どももまだ4歳と手のかかるときに、そこまで要求されても答えられないと思うほどのわがままぶりを発揮してきました。

その時に、なにかの糸が切れたような気がします。私が体調を崩したとき、笑って侮辱していた元主人。なのに、逆の立場になると、病人アピール。この人との将来はみえない。そう確信しました。年齢的にも先に老いてくるのは、元主人。しかし、私は彼に優しく接することはできないだろうと思いました。

理由は明確です。もし私が弱ったとしても、元主人は寄り添ってはくれない。そんな人のためにもう頑張れない。とりあえず一旦距離を置こうと、数日実家に帰りたいというと、子どもは置いていけと。しかし、一人でまともに面倒を見たこともない人に子どもを任せるのは不安が多すぎて私はそれを拒否しました。

そんなやり取りを何度かしていると、実家に帰るということはもう帰ってくる気がないのか?と聞かれました。その時、帰ってくるとは言えませんでした。どうしても帰ってきたくないっていうのが本音でした。

親権を拒否した旦那は養育費も渋り、調停に持ち込んで離婚成立

そこから、すぐに離婚の話しに進みました。なんだか今までの結婚生活が嘘だったかのように離婚の話しは進み、私が子どもを連れて家をでてから1か月後には離婚届を提出し、離婚が成立しました。やはり、離婚する上で一番ネックだったのは子供のことです。

そこそこ物心もついてきていましたし、どう説明すべきか、等いろいろ悩みました。離婚の原因は性格の不一致ということで慰謝料はなし。しかし、養育費は払ってもらわないと納得できません。なのに、元主人はそれを拒否。もう子どもに会わないから、養育費もなしでいいじゃないか、とわけのわからないことを言い出す始末。

元主人の母も同じ考えのようで、結局調停に持ち込みました。元主人の言い分は受け入れられるはずもなく、2万円なら支払うという元主人の意見をしぶしぶ受け入れ、毎月2万円の養育費をもらっています。

はじめは親権を主張する、というようなことを言っていた元主人も、さすがに自分が親権がとれないことがわかったのか、その件に関しては調停で話がでることはありませんでした。あれから一年たちますが子どもが会いたがっているという連絡にも返事がありません。私がたくさんの愛情を注いで子どもとともに幸せになっていきたいと思っています。

スポンサーリンク



(注目記事) 【旦那のDV地獄に耐えた日々】調停の結果慰謝料0円、養育費月3万円のみ
(人気記事) DV被害は探偵会社に相談を。証拠があれば離婚時の慰謝料金額が大幅アップ

話題のテーマ

, , , , , , , ,

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 写真 出張 別れる 妊娠 子ども 実家 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 裏切り 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ