ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

Facebookで彼女の浮気を確信し、浮気相手の親友と修羅場に

公開日: : 最終更新日:2016/06/28: LINE・facebookで夫の浮気発覚

3514

その当時、私は21歳で彼女は20歳でした。賃貸マンションで1人暮らしをしていた私の所に週に4~5回くらいの頻度で遊びに来る付き合いで、私達は3年続きました。そんな私達2人の時間を、同級生の親友が空気を読まずに邪魔してきたんです。

浮気の証拠をFacebookで発見。彼女と親友の関係が疑いから確信に

よく一緒にいるのがこの3人だったのですが、丁度3年目を迎えた頃から彼女の私に対する態度が一変しました。週に4~5回遊びに来ていた彼女が週に2~3回程度に減り、私の家に遊びに来るのも深夜になるので、来てもすぐに帰ってしまうようになっていました。

それと同じ頃から、親友も私の家に遊びに来なくなりました。8割方気付いてはいましたが、確信と証拠が無く言い出せずにいました。そんな時彼女がFacebookを更新したのですが、その時の内容が「今、友達が家にナウ」のようなことでした。

更に、その投稿に彼女1人が写っている写真が添付されていたのですが、後ろに写るテーブルの上に見慣れた携帯電話があったのです。それは、私の親友の携帯電話でした。悪趣味なストラップをつけていたので、相手も言い逃れできない状態でした。

>>>【関連記事】妻の浮気現場に突入し修羅場。離婚回避するも愛情はゼロ

彼女が浮気を認め親友と喧嘩になると思いきや、平謝りされて更に怒り増す

確信と証拠を得た私は迷い一つ無く、彼女に電話をしました。何の悪びれた様子も無く電話に出て、私の「誰と一緒にいるのか」という質問に淡々と嘘で答えていました。そこで私も流石に堪忍袋の緒が切れ、「私の親友といるだろ」と聞くと意外とあっさり、彼女は「いる」と答えました。

その時、私は怒鳴り散らしました。彼女に怒りもありますが、何よりも私の親友の方に強い怒りを覚えました。小学生以来、親友と称して付き合ってきた仲をいとも簡単に裏切ったことに、説明のしようもない怒りを感じました。そのまま彼女の家まで直行し、更に怒りが増しました。

というのも、3人が顔を合わせた途端、私の親友の方が情けなくもペコペコと何度も頭を下げてきたんです。人の彼女を奪っておいて、なんだその情けない姿は…と思いました。てっきり殴り合いになるほどの喧嘩を予想していましたが、変な意味でがっかりでした。

浮気の代償。浮気相手である親友に激怒し復讐したら、地元から姿を消した

それに激怒した私は、彼女と親友の携帯を取り上げ地面に叩きつけ踏みつけて破壊しました。2人の間を引き裂く理由は無いのですが、私もどんな形でも仕返しをしたいという思いから、携帯の破壊くらいしかその時は出てきませんでした。彼女はその時泣いていましたが、何の意味の涙かも未だに理解ができません。

後日、愚痴をこぼすように私の親友がした全ての事を周りの友達に説明しました。それ以降、親友を慕う友達は減り、地元でも見かけることすら無くなりました。言いふらした事は正しいとは思いませんが、悪い事をしたという気持ちも正直生まれません。

その事件があった後、1週間もしない内に彼女と親友は別れたと聞きました。今思えば、彼女が私と別れたいがためにやった作戦の一つだったのかと思います。もはや気にはなりませんが…。このことを原因に3年という彼女とのお付き合いは幕を閉じました。

スポンサーリンク



(注目記事) 【きっかけはFacebook】判明率99%の興信所で妻の浮気調査を依頼
(人気記事) 【妻の浮気】LINE(ライン)に残された妻の浮気トークに愕然

話題のテーマ

, , , , , ,

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 写真 出張 別れる 妊娠 子ども 実家 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 裏切り 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ