ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

【逮捕歴のある元彼がストーカー】包丁を持って現れ、警察を呼んで再逮捕

公開日: : 最終更新日:2018/12/06: ストーカー体験談

3437
20歳の頃に元彼にストーカーをされた経験があります。当時、私は実家で暮らしていました。彼とは16歳の時から付き合っていましたが、彼は不良に走って家出を繰り返し、犯罪を沢山する人でした。

恐喝罪で逮捕された彼が4年後に突然現れ、家の前で待ち伏せするように

例えばひったくりやシンナーを吸ったり、恐喝をしたりしていました。彼が犯罪を犯していたので、逆恨みは怖いですが警察に通報してすぐに逮捕されました。逮捕されてから、彼とは会うことはなくなりましたが、4年後の私が20歳の時に突然彼が家まで来ました。

インターホンが鳴りましたが、私はわざと出ませんでした。実家は三階建てのマンションだったので、電気がついていることはすぐにバレてしまいます。それでも玄関を開けませんでした。私は毎日アルバイトがあったので、夜9時まで働いていました。帰宅する時間は9時半ごろです。

ある日、アルバイト先から自転車で帰宅途中に自宅付近で彼がフラフラと歩いているところを見ました。わたしは怖くなり、自宅へ帰れませんでした。どうしようかなと思い、まずは、自宅の周りを自転車でブラブラしていました。

元彼のストーカー行為に怯える日々。撃退することもできず母に送迎を依頼

1時間経っても彼はマンションの前にいます。私はブラブラする事がもう疲れたので、マンションの裏の塀を登って帰ろうと思いました。マンションの塀は、少し高くて登れませんでした。塀を登ろうとした時に、ちょうど弟が帰ってきて助けてもらいました。

こんな日が何日も続き、いてもたってもいられなくなり、両親に相談しました。『毎日彼がマンションの下に居るしどうしたらいい?』そしたら、母が毎日アルバイトの送迎をしてくれることになりました。アルバイトのシフト時間はバラバラなので彼は毎日マンションの下には来ません。

母が送迎をしてくれているせいなのか、彼は来なくなりました。わたしは、ホッとして少し気持ちが楽になりました。そして、もう大丈夫だろうと思い、今まで母に送迎してもらっていましたが、再び自転車で通勤を始めました。あの日はお盆前だったと思います。

バイト帰りに入った店で元彼に遭遇。ヤクザのような格好に同僚も恐れをなす

アルバイトが終わって同僚たちとご飯を食べに行くことになり、店に行ったらお店の真ん前に彼がいました。えーっと思い、心臓のドキドキがとまりません。同僚たちはわたしがストーカーにあっていることは、知りません。今更帰ることもできないし、わたしは、同僚たちに隠れてなんとか、お店へ入ることができました。

お店に入れましたが、落ち着きません。帰りにまだいるのではないかと不安になり、少し遅めに帰ろうと思ってずっと同僚たちとお話をしてました。ですが、時間の問題でした。彼がお店の中に入ってきました。普通にバッタリ会った様な感じで彼が『おまえここでなにしてんの?』と話しかけてきました。

私も普通に答えました。同僚が少し気まずい雰囲気だったのか、もう帰ろうと言って私たちは帰りました。確かに彼は見た感じヤクザみたいな格好をしてるので、さすがに同僚たちも怖かったと思います。お店から出て、同僚たちにストーカーのことを話しました。

元彼が勤務先に包丁を持って現れた。警察に通報してすぐに逮捕

同僚たちにびっくりされて、1人がわたしの家まで送ってくれることになり本当に助かりました。そしてある日、私が勤務中、アルバイト先に彼が包丁を持ってきました。私を探しているようで、怖いのでお店の電話から警察に電話しました。警察はすぐに来てくれて、彼は逮捕されました。

逮捕されてからは会っていません。逮捕がきっかけで、ストーカーも終わりました。今は安心して子供2人と家族4人で幸せに暮らしています。

スポンサーリンク

話題のテーマ

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 写真 出張 別れる 妊娠 子ども 実家 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 裏切り 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ