ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

原一探偵事務所の浮気調査料金を安くするコツ・調査力を徹底取材

公開日: : 最終更新日:2018/07/31: 夫の浮気発覚記事, 【浮気調査に強い】原一探偵事務所について

原一探偵事務所での尾行体験に引き続き、原一探偵事務所の調査料金や、調査員の方に面談や契約、「料金を1円でも安くする裏ワザ」などについて詳しくお聞きしました。

 
もくじ
1.【原一探偵事務所】浮気調査の料金・内訳と他社との違い
2.探偵の浮気調査費用を極限まで安くするコツ
3.【原一で浮気調査】面談から契約までのステップ
4.原一探偵事務所での浮気調査面談時に必要な物は?
5.探偵に調査依頼する目的は「浮気の証拠」で真実を知るため
6.探偵業法で契約書には「報告書を渡す日」記載の義務がある
7.【重要】悪徳な探偵会社を見極めるポイント
8.【原一探偵事務所御用達】浮気などの証拠収集専用アイテムを拝見
9.まとめ

登場人物紹介

haraiti-dai
原一さん
matu-dai
ミキ
原一探偵事務所の本社に勤務して早20年。前職は、大手企業の敏腕営業マン。いつもニコニコ、穏やかな性格で、相談者の心を癒してくれます。過去の夫の浮気騒動(現在は夫婦円満)を機に探偵社に関心を持つようになった。悩める女性を代表し、ベールに包まれた探偵の世界を徹底リサーチします。

【原一探偵事務所】浮気調査の料金・内訳と他社との違い

miki-80-1さっそくですが、原一探偵事務所の調査料金について具体的に教えて頂けますか。
hara-80

はい。調査費用は基本料金の4万円と、1日あたりの調査料金8万円を合わせまして、1日12万円となっております。
miki-80-3

なるほど。以前、インターネットで調べたことがあるんですが、探偵会社の料金には幅があるようですね。中には1日あたり4~5万円という低料金を謳っている会社もあったのですが、原一探偵との違いは何なのでしょうか?
hara-80

当社の内訳は、経費・機材費・交通費・車両代、調査終了後にお渡しする報告書の作成料なども調査料金に含めた料金設定になっております。
miki-80-2

つまり、原一探偵では原則的に追加料金が発生しないという事ですね。たしかに、料金が安いのは魅力的ですが、支払いの段階になって次々と追加されてしまっては納得できませんものね。
hara-80

探偵社の調査料金は各社、大きく違っております。トラブルのないよう当社では面談時に行うお見積りの段階で、丁寧にご説明させて頂くことを心掛けています。

探偵の浮気調査費用を極限まで安くするコツ

hara-80

ハライチでは面談時間の制限は設けていません。ご相談者様の時間がない場合は、1時間あればOKです。不安で質問内容が多い方、アドバイスを受けたい方でだいたい2時間程度ですね。
hara-80

電話相談の際にあらかじめご都合の良い時間帯をお伺いいたします。なお、面談時の費用は一切かかりません。
miki-80-3

面談にかかる時間が1~2時間程度だったら、仕事をしていても子供がいる主婦でも、なんとか都合がつけられそうですね。主婦としてズバリお聞きしますが、少しでも調査費用を安くするコツってあるんですか?
hara-80

それは言いにくい部分ですが(笑)、調査日数を少なくする事で料金を安くすることは可能ですね。例えば、対象者が不貞行為を行いそうな日を予めリサーチしておくなどです。でも、実はこれって危険なんです。
miki-80-2えっ!なぜですか?相手にバレるとかですかね。

hara-80

その通りです。対象者を詮索しすぎるとバレる確率が高くなるんです。警戒されてしまうので、浮気の証拠収集に時間がかかってしまい、調査日数が増える恐れがあるんですよ。なので、確実に証拠を集めたいなら無暗に詮索しない方がいいです。
浮気疑惑の夫を詮索する主婦
miki-80-1

確かにそうですよね。調査していることが主人に知られたら、尻尾を掴めなくなりますものね。私なんか「今日は残業あるの?」とか聞いてしまいそうです・・・。浮気の証拠をつかむために携帯を覗こうとするのは挙動不審になりそうなので何もしない方がいいですね。
hara-80

はい、その方が賢明だと思います。浮気調査は我々プロの探偵にお任せください
miki-80-4

グッと我慢して詮索しないようにします。では次に、浮気調査の契約についてお聞きします。

【原一探偵事務所の浮気調査】面談から契約までのステップ

miki-80-3

原一探偵事務所ではどのようなステップを踏んで契約まで進むのですか?
hara-80

契約までの流れとしましては、まずは電話相談員がクライアント様の状況を確認し、面談を希望された場合に日取りを決めます。
hara-80

そして最寄りの原一探偵事務所(札幌、仙台、千葉、埼玉、大宮、東京、新宿、神奈川、名古屋、大阪、岡山、広島、愛媛、福岡などの各地域にある支店)にお越しいただいて、クライアント様のご状況やご希望、今後どのようにされたいのかなど、じっくりとカウンセリングさせていただきます。
hara-80

面談では相談者様のお話を伺った上で、調査プランの内容や料金について説明をいたします。条件や相談員との相性などを確認され、ご納得された上で契約書を交わして、ご契約となります。遠方にお住いの方には担当者を派遣しますが、契約は基本的に原一の事務所で行っております。
hara-80
なお、電話相談から見積もりまでは無料です。つまり、当社で調査料金が発生するのは契約後からとなります。
面談から契約までのステップ
miki-80-3

なるほど、電話相談や面談、見積もりなどは無料なんですね。原一さんに電話相談された方って、ほとんどが面談を希望されるんですか?
hara-80

単に浮気を疑っている段階では電話相談のみで終了することもあります。反対に浮気がほぼ確実だとわかっている場合は、ほとんどの方が面談を希望されます。
miki-80-1それはつまり、契約は確実な浮気の証拠収集を目的としているということですね。

原一探偵事務所での浮気調査面談時に必要な物は?

hara-80

面談時にお持ちいただくものとして最低限、対象者の顔や姿などが確認できる写真・データが必要です。その他に、対象人の勤務先情報、よく立ち寄る場所の詳細、通勤時の交通手段、使用している車ナンバーなどがわかればご報告下さい。とにかく相手の事が分かる情報であれば、どんなことでもOKです。
miki-80-3

写真ですか・・・それって例えば前に撮った家族写真とかでも大丈夫ですか。
hara-80

探偵に提出するために無理して写真を撮ったりすると怪しまれて危険ですので、自宅にあるもので結構です。対象者の顔がわかれば十分です。
miki-80-1

分かりました。ところで、浮気調査を依頼する人の目的は、やはり離婚の準備をするためなのですか?

探偵に調査依頼する目的は「浮気の証拠」で真実を知るため

hara-80

ご依頼者様は「真実を知りたい」「浮気の証拠を自分の目で確かめたい」という方が多いです。さらに、浮気相手はどこの誰なのかまで詳しく調べてほしいと希望される方がほとんどです。
hara-80

必ずしも即答する必要はありませんが、相談員は電話相談の時点で離婚の意思の有無について、クライアント様にお尋ねしています。
hara-80

夫婦関係の修復・離婚、その比率は半々ですが、慰謝料については実に様々でクライアント様が離婚前提の場合、旦那様と浮気相手に慰謝料請求するケースが多いです。逆に旦那様との関係修復を希望される方は、浮気相手にのみ慰謝料請求をされています。
miki-80-2

離婚を選ぶケースばかりではないんですね。子どもがいたり、二人で築き上げたものがあると、関係修復を希望する人も多いのでしょうね。離婚まではしないけど、決定的な浮気証拠を見せて反省を促したり、裁判などに備えて最終手段として証拠だけ取っておく人もいるかもしれませんね。
浮気の証拠を入手した女性
hara-80

はい。いざというときの武器として浮気証拠は手元に置いておくといいですね。大事な証拠ですので、厳重に管理していただくようをお願いしています。
miki-80-1続いては、原一探偵事務所の契約書について教えてください。

探偵業法で契約書には「報告書を渡す日」記載の義務がある

miki-80-3

原一探偵事務所さんでは契約する際に書面を交わすと思うのですが、具体的に何を書くんですか?
hara-80

契約書にはご相談者様の住所・氏名・自筆の署名・捺印など、特に難しい事を書いていただく必要はございません。書面には調査の種類・具体的内容・調査日時・調査期間・調査終了時期・契約成立年月日などを記載しております。
hara-80探偵業法では契約書に「報告書を渡す日取り」を明記しなければならないと決められているのですが、一部の悪徳探偵業者ではこの法律を無視して契約させるケースもあるようです。
調査報告書

(原一探偵の調査報告書です)
miki-80-2

ということは、調査報告書の受け取りを先延ばしにされ・・・結果的に調査料金も多く取られてしまうってこともあるのですね。

【重要】悪徳な探偵会社を見極めるポイント

hara-80

はい。そういった方法で調査料金を上乗せする悪徳業者も残念ながら実在します。「調査はもう一週間かかります」などと、追加料金を支払わせる手口です。
hara-80

対策としては、報告の日取り・料金・報告書の受け取り方法などについて、探偵会社と契約する前に必ず確認するべきです。
miki-80-1

なるほど、契約時に言葉を濁すような探偵会社はやめておいた方がいいですね。
hara-80

そうですね。それが無難です。
miki-80-1

では、悪徳探偵社を見分けるコツ、ポイントなどありましたらお願いします。
hara-80

「探偵業届出証明書」が見やすく提示されているかが見極めのポイントになります。探偵業届出証明書は探偵事務所の管轄地域の公安委員会に届け出をして取得できるのですが、いわゆる悪徳探偵は届け出をせずに営業している所もあります。
miki-80-1これが「探偵業届出証明書」ですか、確かに目立ちますね。
探偵業届出証明書

(原一探偵の探偵業届出証明書です。他の探偵事務所に行った際も必ず確認しましょう)
hara-80

はい。探偵事務所に出向いた際は必ず確認なさって下さい。悪徳業者かを見分ける事も料金を安くするコツの1つとも言えます。
miki-80-3


わかりました。ありがとうございます!それから、図々しいお願いがあるんですが、実際に原一さんが現場で使用している調査用の道具を見せていただきたいのですが、よろしいでしょうか…?
hara-80

いいですよ。せっかくお越しいただいたので、どうぞご覧になってください。
miki-80-4

わぁ~嬉しいです。ありがとうございます!

【原一探偵事務所御用達】浮気などの証拠収集専用アイテムを拝見

hara-80まずはこちらが、原一で実際に使用している特殊カメラになります。様々な種類があるのですが、対象者との距離や、日中、夜などそれぞれのシーンによって使い分けています。
特殊カメラ

(調査現場で実際に使用されている特殊カメラです)
miki-80-1

実際に原一探偵さんが調査で使用しているカメラなんですね。こんなに小さなカメラで浮気の証拠となる写真が撮影できてしまうなんて、すごいですね。
hara-80高性能な特殊機材です。ここでお見せできるのは、原一が所有しているほんの一部の機材ですが・・・。こんなのもありますよ。
タバコ風特殊カメラ
miki-80-2

たばこ?
hara-80一見するとタバコに見えますが、実は特殊な小型カメラなんです。
タバコの箱を開けるとカメラが

(タバコの箱の中に隠しカメラが・・・)

miki-80-2

へぇ~、どう見てもタバコですよね、カメラには見えません。まさかタバコ型カメラで浮気現場を撮影されているなんて、対象者も周囲も気付かないですよね。
hara-80はい。他にも、ライター・腕時計・ペン型などもあります。このような小型カメラを使ってさりげなく撮影するのは、かなりの技術を要します。裁判で使う証拠は至近距離から撮影された鮮明な写真でなければならず、バレないように撮影するのは本当に難しいんです。原一では特殊機材を使いこなせるよう、長期間にわたり訓練を繰り返しています。
様々な小型特殊カメラ

(隠しカメラが実装されている探偵グッズ)
miki-80-1

これだけの特殊機材が揃っていることも驚きですが、数多くの機材を、緊迫した調査現場で使いこなせる原一調査員さんの技術力の高さに驚きです。
miki-80-3

もう一つだけお願いがあるのですが、原一探偵事務所の調査員の方がカメラで撮影された浮気証拠の写真などありましたら、見せていただけませんか?
hara-80公開しない事をお約束していただければ、大丈夫です。
miki-80-4もちろんです。原一さんの信用にかかわることですので、見せていただくだけで撮影はしません。よろしくお願いいたします。
鮮明な浮気証拠写真
miki-80-2

ラブホテルや、公園で不貞行為しちゃってるところが、ばっちり写ってますけど・・・(汗)過激すぎて、赤面してしまいます。(実物の証拠を掲載できずに残念ですが、本当にリアルな写真でした)
miki-80-2

対象者と浮気相手の顔までハッキリ鮮明に写ってますよね。これは紛れもない浮気の証拠ですね。こんな証拠写真を出されたら、浮気を認めるしかないですね。
hara-80

先ほどご覧いただいた特殊機材を駆使して、遠距離、近距離のどこからでも決定的瞬間を見逃さないように張り込みします。原一のスタッフは確実な証拠を上げるため、失敗が許されない調査現場で厳しい訓練を積んでいます
miki-80-4お話を伺って探偵さんの印象が変わりました。相談者のために、困難な調査に真摯取り組んでおられる姿に感動しました。今日は本当にありがとうございました。

まとめ

今回、原一探偵事務所への取材を通して感じたことは、原一探偵事務所はとても親切で頼りになる、私たち女性にとって強い味方なんだということが良く分かりました。取材に来るまでは探偵という職業について謎が多かったですが、「悩んでいる人の手助けとなる」立派なサービス業だと理解することができました。

パートナーの浮気を疑っている、もしくは浮気の事実を把握しているのであれば、絶対に許してはいけません。そのまま放置すれば取り返しのつかないことになります。浮気相手に身も心も奪われ、突然パートナーから離婚宣告されるケースは決して珍しくありません。

「最近、旦那の様子が何だかおかしい・・・」少しでもそう感じているのであれば、まずは無料の電話相談をご検討なさってください。原一探偵の電話相談は、あなたの悩みを解決するカギとなります。


→原一探偵事務所の無料相談ページはこちら

kupon
(こちらのクーポンは当サイト限定のオリジナル特典です。ぜひご活用ください)


関連記事:【探偵活用術】無料相談から調査完了までの流れ
関連記事:原一探偵事務所に突撃取材に行ってきました(探偵ってどんなところなの?)

話題のテーマ

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 写真 出張 別れる 妊娠 子ども 実家 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 裏切り 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ