ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

無駄遣いが嫌いで家計管理が厳しい主人。神経質過ぎてストレスを感じる

公開日: : 最終更新日:2018/12/06: 夫のお金の使い方に不満

(注目記事)10個中3個で浮気濃厚!?「わずか15秒」自分でできる旦那の浮気調査

242

私の主人のお金の使い方に対する不満は、世間一般的な不満とは少し違っているかもしれません。それは、私の主人はお金の使い方に対して非常に細かく厳しいということです。

家計管理をするのは主人。お小遣い制にされ、自由にお金を使えずかなり苦痛

具体的に言いますと、我が家の家計管理は主人が行っています。結婚してから3年が経とうとしていますが、このルールは結婚する際に話し合って決めました。共働きでスタートした結婚生活ですが、毎月お給料日には私のお給料は全て主人に提出します。

そこで「仕分け」として生活費や貯金分を分けて主人が各銀行へ振り込みに行くという形をとっています。もちろん、私はお小遣い制になるのですが、結婚当初はこの形になかなか慣れず、大変苦労しました。

私は学校を卒業して約10年間一人暮らしをしており、あまり貯金にも興味がなく、お給料を手にしたら好きな物に使っていました。洋服や化粧品、友人との娯楽費、趣味の物など好きな物に投資をしていました。主人からすると私の使い方は無駄遣いが多いと感じたようでした。

家計簿やお小遣いが1円でも合わないと追及する細かい主人

設定されたお小遣いの金額は私にとっては少ないと感じるものでした。私の言い分としては、肌に合った化粧品を使い続けたいし、外で働いていると付き合いで食事に行くこともあるし、やはり服装もそれなりの物を揃えたいという気持ちでした。

しかし、お化粧をしない男性、特に主人は服装や身なりにお金をかけるタイプの人ではないので私の気持ちはなかなか理解してもらえませんでした。そして主人は、私が何にお金を使ったのか1円単位まで管理しないと気が済まない人でした。その管理も私にとってはとてもストレスになるものでした。

また、普段の食費や雑費は家計簿につけているのですが、1円でも合わないとそれが何で出た誤差なのか考えさせられることも苦痛でした。友人などには、パチンコやギャンブルなどでお金を使いまくる旦那さんよりいいと思う、と言われるのですが細かすぎるのもしんどいな、と一緒に生活をしている私は感じてしまいます。

専業主婦になり、自由に使えるお金はないけれど主人に管理されることにも慣れてきた

私だってお金を稼いできてるのに、なんで自分の自由になるお金がないんだろう…と落ち込んでしまう時もありました。私自身も結婚したら、独身時代とは使えるお金が違うということは理解しているつもりですが、ここまで管理されることにはなれるまでものすごく時間がかかりました。

現在、私は妊娠し仕事を退職して専業主婦になっています。自分で稼ぐお金はなくなったので、今は完全に主人の管理の元でお金を使っています。専業主婦になるときは自分の自由に使えるお金が完全になくなることがとても恐かったです。

でも今となっては諦めというか、専業主婦だし仕方ないか、と思えてかえって気持ちは楽になっています。世間一般の旦那さんへのお金の悩みと少し違った我が家の悩みかもしれませんが、何事も神経質過ぎるのは苦しいな、と感じる細かすぎる主人を持った私の悩みでもあります。

スポンサーリンク

話題のテーマ

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 写真 出張 別れる 妊娠 子ども 実家 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 裏切り 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ