ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

里帰り中に旦那が浮気…裏切られた悲しみから立ち直る方法

公開日: : 最終更新日:2018/05/18: 夫の浮気発覚記事

妊婦の手

里帰り中の旦那の浮気は、裏切られたという気持ちも強く本当に大きな絶望感と悔しさを感じます。なかなか心の整理もできず、これからどうしたらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

誰に相談したらいいか分からない、でも旦那のことがどうしても許せない、離婚したい…などなど、思うことはたくさんあるでしょう。ここでは、そんな悩めるあなたに立ち直ってもらうためのアドバイスをご紹介させて頂きます。

もくじ

1.里帰り中は浮気が心配、ところが旦那は一人暮らしで開放的に
2.里帰り中の浮気は許せない、まずはあなた自身の心のケアをするのが大切
3.旦那の浮気が許せなくても一時の感情で離婚を決めてはダメ
4.浮気された悲しみに区切りを付けるには、慰謝料を請求するのも1つの方法
5.慰謝料の請求を決意したら、早めに浮気の証拠を掴むことが得策
6.旦那は子どもが生まれた後に変わることも、決断はその後でも遅くない
7.まとめ

里帰り中は浮気が心配、ところが旦那は一人暮らしで開放的に

里帰り中は出産という人生の一大イベントを控えているわけですから、どこかに不安な気持ちを抱えているのは当たり前です。それが初めての出産ともなれば、ますます不安は大きくなるでしょう。

そのため少しでも落ち着いた環境で、なにかあってもすぐに対応できるように万全の体制で赤ちゃんを迎えられるようにと、里帰りを選択したはずです。しかし里帰り中は、以前より夫婦で過ごす時間が少なくなるため、あなたがいない間に旦那が日々の生活をどのように送っているのか、とても心配になるのも事実です。

コミュニケーションが少なくなると、意思の疎通が図りにくくなるものですから、出産に対してだけでなく、旦那に対しても不安な気持ちをいつも以上に抱えてしまうのは仕方がないことと言えるでしょう。

一方、里帰りしている間の旦那の心理はどうでしょうか。もちろんいつもいたあなたが家に居ないというのは寂しく感じるものですが、その一方で旦那にとって里帰りは一人の時間を満喫できる絶好のチャンスでもあります。

普段一緒に生活しているとなかなかできない自分だけの趣味や、友人たちとの交流など自由に使える時間が圧倒的に増えます。また一時的なものではありますが一人で暮らすため、あなたとの共同生活のルールを気にしなくてよいというところも旦那にとってはしばしの息抜きになります。

そうした環境で、自分1人の時間を存分に楽しむだけなら結構ですが、中には羽目を外しすぎてしまう旦那も少なくありません。妻が家を空けている間、持て余した時間と寂しさのやり場が分からないことなどが相まって、ちょっとした気持ちで浮気のような最悪のケースに至ってしまう場合もあるのです。

里帰り中の浮気は許せない、まずはあなた自身の心のケアをするのが大切

出産という家族にとっての一大イベントに向けて頑張っているのに、その間に家庭を顧みず、浮気という最悪の行為に走ってしまった旦那のことが許せないのは当然です。

出産の前後はただでさえ気持ちも不安定になりやすいのですから、無理に旦那を許そうと自分の気持ちを押さえつけてしまうことはよくありません。何故浮気に走ってしまったのか、自分が悪いのか…など、次から次へと様々な感情が頭の中を巡っていることでしょう。

今後の旦那との関係性や家族との将来について、悪い方向に考えてしまうかもしれませんが、まず第一に自分の心のケアを意識してください。

何かと忙しい時期だと思いますが、少しでも自分だけの時間を作ってみたり、信頼できる人間に相談してみたりすることも有効です。じっくり時間をかけ、少しずつ心を落ち着かせられるように気持ちの整理を心掛けましょう。

旦那の浮気が許せなくても一時の感情で離婚を決めてはダメ

少し心が落ち着いた後に、いよいよ考えなければならないのが今後の家族の将来についてです。どうしても里帰り中に浮気されたことが許せずに、旦那と早く離婚したい!と思う妻も少なくないでしょう。しかしその場合には、少し立ち止まって離婚したその後についても考えてみてからにしてください。

離婚後はあなただけであればまだしも、生まれてきた子どもを養いながら二人で生活してゆかなければなりません。その場合、あなたと子どもが金銭的に見て満足な生活が送れそうかどうかも、離婚すべきかどうか判断する際の重要なポイントになります。

あまり好ましくない現実ではありますが、男性が一人で子どもを育てるよりも収入の面から見て女性が一人で子どもを育てていくには、遥かに困難な道のりです。もちろん旦那と同等、もしくはそれ以上に収入が見込め、将来の生活についても明るいようであればなんら問題はありません。

しかし生活に関して少しでも不安が残り、一人で育てていく覚悟が持ちきれないのであれば、自分自身の気持ちと将来の生活を天秤にかけ、どちらを選択するのか時間をかけて慎重な判断をするようにしてください。決して今の気持ちで早まった判断をしてはいけません。冷静に自分たちの将来を考えることが大切です。

また、収入の面も重要ですが、もう一つ重要なポイントがあります。それは子どもの今後の立場です。離婚をすれば、子どもは当然父親の存在を感じずに成長してゆかなければなりません。学校のイベントの際など、寂しい思いや肩身の狭い思いをさせてしまう可能性もあります。

そうした際には子どもの心のケアをしっかり行わなければなりません。離婚によってあなた自身はすっきりするかもしれませんが、子どもにとっては父親の存在は意外と大きいものです。ですから離婚の検討をする際は、お金のこと、あなた自身のこと、それから子どもの立場も気にかけてあげてください。

浮気された悲しみに区切りを付けるには、慰謝料を請求するのも1つの方法

検討の結果、どうにか離婚は思いとどまった…だけどやっぱりどこか気持ちがすっきりしないという妻も多いでしょう。その場合には、浮気相手に対する慰謝料請求を行うのも一つの手です。こういう問題は当事者同士での話し合いは困難で、一度落ち着いた気持ちがまた話し合いによって変わってしまうこともあります。

しかし何らかの目に見える形で問題の終結を図りたい、という場合は慰謝料を請求するという手段もあります。慰謝料を実際に受け取ることで思った以上に気持ちが落ち着くこともありますし、旦那のお金で生活をしている場合には、自分のお金を得ることで夫婦の関係性を変える良いチャンスになるかもしれません。

浮気相手に慰謝料請求なんてなんだか後ろめたい、と思う人もいるかもしれませんが、今後も夫婦で生活していく上でずっともやもやした気持ちのままでいるのはよくないですし、慰謝料の請求は正当な権利の行使ですから、何も気にすることはありません。

何より大切なのは、今後の生活とあなた自身の心のケアです。いつまでもモヤモヤとした気持ちを抱えているようだったら、その思いを変えるきっかけをつくる必要があります。

慰謝料の請求を決意したら、早めに浮気の証拠を掴むことが得策

いざ慰謝料請求をしようとなった時、まずは旦那が浮気相手と浮気をしていたという事実の確認が必須の条件になります。しかし、里帰り中の浮気については夫がどこで何をしていたのか知るすべもないですし、浮気相手を突き止めることでさえ困難かもしれません。

里帰り中でなかったとしても、浮気の現場を押さえるには張り込みなどの作業が必須になりますので、自分で浮気相手と浮気現場を確認するのはとても難しいことです。また、自分で旦那の浮気を尾行して突き止めるには、気持ちも強くもたなければなりません。

では、どうやって浮気を証明すればよいのでしょう。こういう場合、専門家に旦那の調査や行動を調べてもらう方法があります。信頼できる探偵社ならあなたの相談にものってくれ、きちんとした調査結果の報告をしてくれるので、浮気現場の写真を手に入れることもできます。

調査の結果、浮気が認められ、相手から慰謝料を受け取ることができれば、1つのハードルを越え少なからず心も軽くなるはずです。

旦那は子どもが生まれた後に変わることも、決断はその後でも遅くない

それでもまだ、あなたの気持ちが決まらないようでしたら、出産後の旦那の様子を見てみるというのも一つの方法です。出産後、自分の子どもとの初対面は言葉に表せないほどの感動であり、初めて父親としての自覚をもつ旦那がたくさんいます。

それまでは家庭に無頓着で自分のことを優先してきたような旦那でも、いざ自分の子どもが生まれるとなると、とたんに家庭を意識し始めるものです。子どもと家庭を一番に考えるようになり、浮気なんかしている場合じゃないと、心を入れ替えてくれればそれはとてもよいことです。

浮気を即座に問い詰めて互いに体力を消費し、険悪な雰囲気で出産を迎えるよりも、自然に問題が消滅してくれればお互いにとって一番良いことです。育児を手伝ってもらったりすると、より一層わが子への愛しさが増して、育児を通じて夫婦の関係性も改善されていくことでしょう。

まとめ

  • 里帰り中の浮気は許せないのが当然、まずはあなたの心のケアが大切
  • 自分の時間を作って気分転換したり、信頼できる人に相談
  • 1人で子どもを育てるのは簡単ではない、一時の感情で離婚しない
  • 浮気相手に慰謝料請求をすることで気持ちに気切りがつくこともある
  • 慰謝料を請求するなら証拠は早めに掴むべき
  •  

    里帰り中に旦那に浮気をされてしまうというのは、体力的にも精神的にも本当に辛いことだと思います。しかしそんな辛い時だからこそ、自分の心や状況をしっかりと見極めて、適切な判断をすることが大切です。

    許せない気持ちも、子どもが生まれ旦那が変わることで次第におさまってくることもあります。また、時間がたっても気持ちがおさまらず離婚する道を選ぶ場合もあります。どちらを選ぶにしても、浮気の証拠を早めに掴んでおくことが得策です。生まれてくる子どもと自分自身の幸せのために信頼できる人に相談することから始めましょう。

    【※探偵初心者必見】原一探偵事務所の無料相談から調査完了までの流れの全貌を解剖

    話題のテーマ

    特集記事一覧






    Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 再婚 写真 出張 別れる 告白 妊娠 子ども 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

    サイトマップ