ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

夫婦カウンセリングってどんなもの?離婚したくない夫婦の関係修復法

公開日: :: 夫婦関係の修復法

ハートマーク
夫や妻の浮気で壊れてしまった夫婦関係…また以前のような夫婦に戻りたい、なんとか今のパートナーとやり直せないか。そんな悩める夫婦がカウンセラーの導きによって共に関係修復に向けて話し合う事が夫婦カウンセリングです。夫婦は自分の気持ちを確認し、お互いを認識し直すことで、新たな一歩が踏み出せるでしょう。
 
カウンセラーは中立な立場から夫と妻それぞれの意見を聞き、関係修復に向けてのアドバイスをしてくれます。ここでは夫婦カウンセリングとはどんなものか。カウンセリングを受けると何をしてもらえるのか。カウンセリングはどこで受けられるのか。カウンセリングルームの口コミや、料金はどれくらいかについて紹介します。

もくじ

1.夫婦カウンセリングはどんな相談を受けてくれるの?
2.夫婦カウンセリングの流れについて
3.評判の良い夫婦カウンセリングルームを選ぶときの注意点
4.【カウンセリング料金は様々!】夫婦カウンセリングの料金相場は?
5.夫婦カウンセリングの良い口コミ悪い口コミ、予約方法は?
6.夫婦カウンセリングで夫婦仲が改善されない場合は?
7.まとめ

夫婦カウンセリングはどんな相談を受けてくれるの?

カウンセリングに行く人は、どんな悩みを相談しているのでしょうか?日本産業カウンセラー協会の全国の相談室の利用状況統計によると「家庭の問題」に関する相談内訳は以下になります。

家庭の問題

  • 夫婦問題、離婚
  • 浮気、不倫、セックスレス、家庭内別居、価値観の違い、無関心など

  • DV
  • 夫婦間、親子間、きょうだい間などの家庭内のあらゆる暴力。精神的に攻撃するモラル・ハラスメントなど

  • 親子関係
  • 親子喧嘩、毒親、思春期問題、進学問題など

  • 育児
  • ワンオペ育児、夫の育児不参加など

  • 虐待
  • ネグレクト、老人虐待など

  • ひきこもり
  • ひきこもり年数の長期化、子どもや親も高齢化しているなど

  • 介護
  • 老老介護、遠方介護、介護破産など

     

    夫婦問題・離婚でカウンセリングに相談に訪れる人は「家庭の問題」に関する相談全体の43.7%にもなります。離婚は非常に多いですが、離婚しなくても悩みを抱える夫婦は数多く存在します。夫婦カウンセリングは、相手に浮気されたけど離婚せず関係を修復したいと考える夫婦には一つの手段ではないでしょうか。

    夫婦カウンセリングの流れについて

    一般的なカウンセリングの順序を、妻が浮気をしてしまった夫婦で説明します。この2人は離婚はしたくないと考えています。この夫婦がカウンセリングを受けると、こういう流れになります。

    夫への個別カウンセリング

    夫がカウンセラーに、あるがままの自分の気持ちを打ち明けます。「嫁に浮気されました。それでもまだ好きです。どうしたらよいかわからない」など考えがまとまらなくて良いです。妻に対する不満や不安をカウンセラーに聞いてもらいます。

    妻への個別カウンセリング

    妻がカウンセラーに自分の言い分を話します。「浮気がバレて焦っている」など今の気持ちを正直に話します。「離婚する気はない」「今の生活に不満はない」など夫への気持ちをカウンセラーに伝えます。

    夫へカウンセラーからの助言

    カウンセラーは夫の「妻に浮気されてツライ」という気持ちを受け止めます。妻の悪口を一緒に言ったりはしません。客観的に見た夫の現状を伝えます。夫に話をさせる事で、夫が自分の気持ちを整理し、考えを確認することを手伝います。その上で今後の希望を聞き出します。

    妻へカウンセラーからの助言

    妻はカウンセラーに浮気をした理由を聞かれますが、カウンセラーは妻を責めたりしません。カウンセラーはあくまで中立の立場で妻の話を聞き、妻が自分が置かれた状況を認識するのを手伝います。そして妻の希望を整理し、今後の対策を考えます。

    夫婦そろってカウンセリング

    夫と妻それぞれの意見をまとめたカウンセラーに間に立ってもらって、相手への思いをぶちまけるステージです。冷静に意見の交換ができるようカウンセラーがフォローします。カウンセラーは夫と妻の意見をすり合わせて着地点を見つけて行きます。

    今後を決める

    カウンセラーは夫婦が自分たちでは気づかなかった問題点や、褒めるべき点を上げてくれます。離婚しないのならば、今後夫婦それぞれが納得して生活できるようアドバイスします。けじめをつけたいのならば、妻と浮気相手に念書を書かせる方法やその書き方を教えます。浮気相手に慰謝料請求するなら弁護士を紹介してくれます。

    評判の良い夫婦カウンセリングルームを選ぶときの注意点

    夫婦でカウンセリングを受けようと思った時に、どういう点に注意してカウンセリングルームを選んだら良いでしょう?

    カウンセリングルームってどこにあるの?

    病院に併設されているカウンセリングルームもありますが、基本的にはほとんどが民間です。地方よりは都会に集中しています。ちなみにカウンセリングルームは病院ではないので保険は使えません。

    夫婦カウンセリングは夫婦一緒に行かなきゃダメ?

    夫婦一緒が望ましいですが、どちらか1人でも受け付けてくれます。カウンセリングを受けて夫婦のどちらかの考えに変化があれば、夫婦関係修復にもつながるケースも多くあります。

    夫婦で選ぶ条件が違った時はどうする?

    カウンセラーの性別や年齢層などは事前に希望を伝えることができます。HPで料金や部屋の雰囲気、メインカウンセラーの顔を確認できる所もあります。カウンセリングは1回では終わらず継続して通うケースがありますので、なによりまず通える場所にあるカウンセリングルームを選びましょう。

    口コミは信じていい?

    同じカウンセラーでも感想は人によって大きく違います。カウンセラーの印象が悪かったり、思っていたのと違う結果に不満だった人は低い評価をつけています。それらは参考程度にして鵜呑みにはせず、具体的な料金を書いてあるか、実際に行ってないと書けない口コミかどうかをチェックしましょう。

    【カウンセリング料金は様々!】夫婦カウンセリングの料金相場は?

    料金設定は各カウンセリングルームによって様々です。以下の表は夫婦そろってカウンセリングを受けた場合の料金の一例です。

    料金(税込) 延長料金(税込) 面接以外の相談方法
    A社 20.000円/90分 1,000円/10分 電話・メール・スカイプ
    B社 初回のみ無料
    32,400円/100分
    8,100円/25分 電話・LINE・スカイプ
    C社 43.200円/180分 要相談 電話・メール
    D社 12.000円/90分 3,000円/30分 電話・スカイプ
    E社 19,800円/70分 7,800円/25分 電話・メール・スカイプ

    夫婦2人にカウンセラー1人の料金はおよそ10分で1,330円~3,240円です。この差は延長料金の差、初回無料制の有無、カウンセラーの数などが考えられます。

    支払い方法は事前支払い制が多いです。銀行振り込み、クレジット決済もあり、入金が確認できた時点で予約が確定されます。現金払いの場合はカウンセリング前後に支払います。予約をキャンセルした場合のキャンセル料は必ずかかります

    電話や遠方に住む人に便利なスカイプを採用しているところもあって、料金はカウンセラーに直接会ってカウンセリングを受けるのと同額です。メール相談の場合は若干安く設定してあります。

    夫婦カウンセリングは個別カウンセリングより割高で、ペア割などはありません。中には返金制度のあるカウンセリングルームもありますが、詳細をよく熟読し理解してから予約しましょう。

    夫婦カウンセリングの良い口コミ悪い口コミ、予約方法は?

    実際に夫婦でカウンセリングを受けた人の口コミを紹介します。

     
    【良い口コミ】

  • 話しているうちに心が落ち着いて、頭がスッキリした
  • 緊張して上手く話せなかったけど、カウンセラーさんはじっくり聞いてくれた
  • 自分の良いところ、相手の良いところに気づくことができた
  • 今の自分に必要な知識と手段を教えてもらった
  • など

    【悪い口コミ】

  • 言いたいことが言えなかった
  • 「あなたが悪い」「離婚しかない」と言われた
  • 続けないと意味がないと無理やり次回の予約をさせられた
  • 関係が修復しなかった
  • など

     

    カウンセリングは何よりもカウンセラーとの相性が重要です。数多くあるカウンセリングルームから相性の良いカウンセラーを見つけるには初回無料カウンセリングを受けてみるか、比較的価格設定が低めなメール相談を受けてみるのが良いでしょう。

    予約はメールや電話、HPから受け付けています。カウンセリングはまとまった時間が必要なので、余裕を持って日時を決めましょう。電話やメールで問い合わせてみると、そのカウンセリングルームの雰囲気が感じられます。相談内容に対する具体的なアドバイスは料金が発生するので、それ以外の疑問・質問があればどんどん問い合わせてみましょう。

    夫婦カウンセリングで夫婦仲が改善されない場合は?

    カウンセリングだけでは夫婦関係が修復できないときは、どうなるのでしょうか?夫婦カウンセリングは夫と妻が同じ目的(夫婦関係の修復)に向けて話し合わなければならないので、双方の協力する意思が必要です。なので一方が修復を望んでも、もう一方の離婚の意志が強固な場合は難しいかもしれません。

    また破綻の原因が浮気だけでなく、モラハラや暴力だった場合は早急に避難する必要があります。カウンセラーは夫婦関係の修復を目指すだけでなく、相談者のためにカウンセリング以外の手段も教えてくれます。離婚が必要な相談者には警察へ相談を勧めたり、探偵事務所や離婚専門の弁護士などを紹介してくれるでしょう。

    まとめ

  • 夫婦カウンセリングとは、カウンセラーが間に立って相談者夫婦の意見をまとめ、両者が納得する結論まで導くこと
  • カウンセラーは相談者の心の声を引き出すコミュニケーション能力と、話を展開して思考を整理させる技術を持っている
  • 面接以外にメール、電話、スカイプによるカウンセリング手段もある
  • カウンセリングの時間は60分~
  • カウンセリングはボランティアではない
  • 料金はカウンセリングルームによってさまざま
  • 夫婦カウンセリング料金は10分2,400円~(目安)
  • カウンセラーは相談者に専門的な知識を与え、しかるべき相談機関(弁護士、病院など)を紹介することができる
  • 話題のテーマ

    特集記事一覧






    Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 再婚 写真 出張 別れる 告白 妊娠 子ども 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

    サイトマップ