ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

【浮気問題】離婚決意の前に浮気証拠を集めてからキッチリ慰謝料を取るべし

公開日: : 最終更新日:2015/11/12: 【無料で相談できる!】こんな時は探偵を活用

(人気記事)原一探偵事務所で「浮気・不倫調査」尾行体験してきました!

2106

【パートナーの浮気疑惑】確実におさえるなら浮気調査のプロ(探偵)にお任せ

パートナーが浮気をしている!相手の怪しい行動に気が付き、始めにあなたは何をするでしょうか?本当に浮気や不倫をしているのか不安になり、証拠を探し始めるかもしれませんね。携帯を見る、財布やカバンを確認する。今ではFacebookやTwitter、LINE(ライン)などから夫や妻の浮気相手を探ることもできるようになりました。

メールやSNSでのやり取り、レシート、カード明細・・・、これらの証拠で本人を問い詰めることは可能です。素直に白状してくれればいいですよね。それでも頑なに浮気を認めない、しらを切り通すときは、探偵会社を利用してみるのも一つの手ですよ。

浮気や不倫が原因で離婚をお考えの方は尚のこと、証拠次第で慰謝料の額が大きく変わってきます。離婚は結婚と違い、届出用紙1枚で簡単に終わることはありません。大抵の夫婦は離婚に向けて、いくつか取り決めを話し合うことになります。決定的な証拠は、この話し合いには不可欠。証拠はあなたの味方になってくれますよ。

【浮気調査】探偵社を利用する6割以上の方が、証拠を掴んでから離婚を検討

探偵会社に依頼をする方が、すべて離婚を望んでいるのかと言ったら、そうではありません。実は離婚が前提で探偵を利用している方は、全体の38%しかいないのです。(ハライチ探偵事務所統計より)残り62%の方は依頼の段階では、まだ離婚を希望していません。確実な証拠を掴んでから、離婚もしくは話し合いを選択していきます。

ではここで、離婚を希望していないにも関わらず探偵を利用する62%の方の目的を見てみましょう。

  • 離婚は未定。でも慰謝料は請求したい・・・・28%
  • 浮気や不倫が事実なのか確認したい・・・・25%
  • 結婚相手や浮気相手と話し合いたい・・・・・9%

離婚を考える前に、まずパートナーが本当に浮気をしているのか確かめたい。この気持ちが探偵事務所を訪れる大きな理由かもしれませんね。夫婦で話し合うにも相手が浮気を認めない限り、話は前に進みません。結婚相手の浮気や不倫が事実であるかどうかを知ることはとても重要なのです。

離婚する夫婦の90%は協議離婚。離婚を有利に進めるためには確実な浮気証拠が必要

浮気調査を依頼する38%の方は離婚を決断されているにも関わらず、なぜ探偵を利用するのでしょうか?それは「離婚」がもたらすお金に関係しています。慰謝料や養育費、財産分与は離婚の際、法律で決まった額や割合はありません。

あくまでも夫婦で話し合い、合意していきます。これが協議離婚と呼ばれるもので、日本の約90%の夫婦は協議離婚によって離婚を成立させます。離婚の要因が相手の浮気や不倫であった場合、この協議離婚を有利に進められ慰謝料も請求することができます。

ただし、あらゆる証拠がすべて協議離婚で通用するわけではありません。浮気や不倫を決定づける証拠であればあるほど、効力は強いのです。浮気や不倫を疑う携帯のメール文やLINEなどは内容によって証拠にならない場合があります。

浮気や不倫で最も重要になるポイントは、浮気相手との不貞行為の有無です。確実な証拠はこの不貞行為を裏付ける文章や写真、動画、行動調査になり、特に写真や動画は重要な浮気の証拠になります。

どんな方でも、いきなり探偵事務所を訪れることには抵抗があると思います。ハライチ探偵事務所に依頼する約90%の方は、まず無料相談の電話から始めています。確実な証拠を集めるためにも、一度相談をしてみてはいかがでしょうか。

話題のテーマ

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 写真 出張 別れる 妊娠 子ども 実家 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 裏切り 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ