ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

※実例あり※離婚調停を自分の思い通りに進めることができる”攻略本”をご紹介

公開日: : 最終更新日:2018/04/13: 離婚調停を有利に進めるコツ


 
 
突然ですがあなたは、
 
「旦那と離婚を考えているけど、養育費は何としても譲れない」
「離婚したいけど、経済面を考えると不安が強い」
「離婚調停で、折り合いが合わずに泥沼化したらどうしよう…」

 
こういったお悩みをもちではありませんか?
 
もしあなたが今現在、夫婦関係を離婚という形で終わらせようか検討している場合、
是非今回の記事を最後まで読んでみてください。
 
離婚調停とは知っているか知らないかだけで、
 
調停が泥沼化することもなく、養育費などの重要な条件を自分の希望通りに進めることができるのです。
 

 
「お互い譲れない部分もあるんだから、そんな簡単にうまくいくわけない」
 
そう思われるのは無理はありません。
 
ですが今回ご紹介するマニュアルを手に入れることによって、
 
・「子供の養育費が欲しいけど、夫が妥協してくれそうにない」
⇒夫もしっかり納得したうえで、妥当な養育費を受け取ることができるようになる
 
・「離婚したいけど、離婚後の生活面で苦しい思いをしたくない」
⇒生活面で支障をきたさない、十分な額の条件で離婚調停を成立させることができる
 
・「離婚調停がよくわからない。有利な条件で別れるにはどうすればいいの?」
⇒離婚調停において重要なポイントをマスターし、思い通りに話を進めることができる
 
・「お互い納得できずに泥沼化して時間や体力を消耗したくない」
⇒自分が妥協することもなく、最初から最後までスムーズに調停を成立させることができる
 
このように、離婚調停で想定し得る疑問や不安、
問題点などを全てクリアすることができるのです。
 


 
離婚とは決して安易に考える問題ではありません。
あなたの今後の人生を大きく左右する選択になります。
 
ですが離婚する大半の理由は、
浮気をはじめとするネガティブな問題から話が始まります。
 
 
当事者たちは感情的になりがちで、勢いに任せて話を進める傾向が強いです。
 
雰囲気にのまれれば最後で、
 
あなたにとって最悪の条件で調停が成立してしまうかもしれません。
 
なんの準備もせず勢いと流れに乗って調停に臨んだ結果、
 
「これからどうやって生活していけばいいの…?」
「子供だっているのに…」
「浮気したのはそっち(旦那)なのに、何で私がこんな目に…」

 
という結末を迎えてしまう恐れがあります。
 

 
あなたには、決してそんな目には遭って欲しくないのです。
 
そこで今回は、
 
私が実際に、自分の思い通りに調停を成立させることができた
ノウハウが詰まった離婚調停成功マニュアルをご紹介致します。
 

 
そんなノウハウを、何故わざわざ紹介するのか?
 
その理由をお話します。
5分だけお時間をください。
 
 
 
今では再婚し幸せな家庭を築いていますが、
元々私も、夫の浮気が引き金になって離婚した経験を持っています。
 
 
 
「ある日を境に、夫の帰る時間が遅くなり始めた」
というのをきっかけに、まず私の中で浮気疑惑が浮上しました。
 
学生時代からのお付き合いで、私自身は
結婚したのを機に退職し、専業主婦として2歳の娘を育てながら
夫を支えるべく、家事に専念していました。
 
 
夫は同い年で27歳のときに入籍し、結婚しました。
 
特に大きな問題もなく、1年後に娘を授かり、
忙しくしながらも幸せな結婚生活を送っていました。
 
そう思っていました。
 
 
ところがある日、
「同窓会に呼ばれたから、行ってくる」と夫から話がありました。
 
 
元々夫は人見知りで、私以外で女友達と呼べるような
女性もほとんどいなかったので、全く心配していませんでした。
当時は完全に、夫のことを信用しきっていたのです。
 
同窓会のお誘いは嬉しいものですし、
機会を頂ければ行きたくなるのは当然です。
 
 
同窓会当日も夜の22時頃に帰宅してきたので、
特に問題はなかったのだと思い込んでいました。
 
 
ところが1ヵ月程経ってから、
 
「新しいプロジェクトが始まったから、しばらく帰りが遅くなる」
 
と言われたのです。
 
 
状況を一通り説明されて、夫の仕事の詳細を
知らなかった私は深読みすることもなく、
「大変な時期なんだな」と、この時点では
浮気をしているとは1ミリも疑っていませんでした。
 
 
そこからしばらく遅い帰りが続きますが、
ふと違和感を感じ始めるようになりました。
 

 
どういうことかというと、
 
・日に日に増して態度が冷たくなった
・髪型などに気合いを入れている日と入れない日が出てきた
・早いときは驚く程早い時間帯に帰宅してくる

 
こういったおかしな点が出てきたのです。
 
態度が冷たいのは残業続きでイライラしている
部分もあるだろうから仕方ないと割り切ってはいたのですが、
私自身は家事で手を抜いてることも無ければ、
特別何かが変わったことはしていませんでした。
 
 
段々、
「どうしてイラついているんだろう?」と、
夫の態度に不信感を感じるようになったのです。
 
「最近なんだか機嫌悪くない?何かあったの?」と聞いても、
「何でもない。疲れてるからそう見えるだけ」の一点張り。
 
 
一体どうしたんだろうと考えていくうちに、
これまでのおかしな点が繋がってきて
 
「夫が浮気しているかもしれない」
 
という疑惑が浮上しました。
 
 
もちろん、私も思い過ごしであって欲しかったです。
 
ですが、不安を解決するには確認するしかありませんでした。
 
 
残念なことに、そこから先は浮気がクロだと
確信するのに時間は大してかかりませんでした。
 
 
夫がお風呂に入ってる間にスマホが鳴ったので画面を除くと、
 
「もうそろそろ日程決めようよ!いつ別れを切り出すの?」
 
と、知らない女性の名前からのLINEを受信していたのです。
 

 
このやり取りの前後がとても気になりましたが、
開けば夫に見られたことがバレるので、この場では
あえて何も触れずに、後日確信を得る為の行動を起こしました。
 
 
夫が休日に出かけてくるという予定を前もって把握しておき、
当日気づかれないように尾行したところ、やはり浮気でした。
 
元々警戒心は低い人だったので、驚く程簡単に確証を得ることができました。
 
 
正直、怒りというよりも気持ちが冷めていく感覚の方が強かったです。
もちろん残念ではありましたが、確証を得たのと同時に離婚を決意しました。
 
ですが当時の私は、
 
・子供がいる
・専業主婦なので、収入はない

 
などなど、離婚をするうえで問題点がいくつかありました。
もちろん、子供を夫に託すつもりは一切ありませんでした。
 
 
なので、学生時代から様々な相談に乗ってもらっていた先輩に相談することにしたのです。
 
 
1年ぶりの再会だったのですが、
何とその先輩も半年前に旦那さんと離婚したというのです。
 
 
その先輩も旦那さんの浮気をきっかけに離婚したのですが、
離婚調停で
 
・浮気の慰謝料を受け取ることができた
・子供の養育費も支障のない額を受け取る条件を成立させた
・調停が泥沼化することもなく、10日程度で成立させた

 
という、
まさにその時私がネックに感じていた部分を見事にクリアし、離婚していたのです。
 

 
相談に乗ってもらうことで進展する期待はありましたが、
こんな身近な成功事例に出会えるなんて全く考えていませんでした。
 
 
そしてこの先輩が持っていたアイテムこそ、
 
渋川先生の離婚調停成功マニュアルだったのです。
 

 
 
 
「このマニュアルのおかげで、最善の条件で離婚調停を成立させることができた」という先輩。
 
本来であれば怪しむべきですが、
 
「この人が言うなら、少なくとも損することはないだろう」と思い、
先輩を信じて私も実際に購入することにしたのです。
 
 
先輩を信用しつつもまだ半信半疑だった私ですが、
離婚調停成功マニュアルの内容はまさに目から鱗でした。
 
今までそういった法律などに無頓着な私でも理解できるように
内容はとにかくシンプルで、大切なポイントを綺麗にまとめてある印象を受けました。
 
 
そしてマニュアルを印刷して、何度も読み返した2週間後に、
 
とうとう私は旦那へ離婚届を突き出したのです。
 
旦那はかなり驚きましたが、
「あなたが浮気しているのも知っている」と伝えると、
 
「尾行していたのか!?だからお前なんか…」と、逆切れし始めたのです。
 
思わず「えぇ!?」とビックリしてしまい、呆れ果ててしまいました。
 
 
「もうこれ以上話しても意味がない」と感じた私は、
「子供は絶対渡さないし、慰謝料・養育費もきっちり払ってもらう」と伝え、
前もって話を通しておいた母の実家に子供を連れてお邪魔しました。
 
 
逆上した夫から電話がかかってきて、
「どうせ最初から信用なんかしてなかったんだろう?慰謝料も養育費も絶対払わないぞ!」と怒号で責めて立ててくるのです。
 
 
この発言には、流石にショックを受けました。
 
「どうしてこんな男と結婚したんだろう…」と、自分の見る目の無さにガッカリです。
 
 
ですが夫の慰謝料などを払わないという姿勢は予想通りだったので、
そのまま離婚調停の申し立てへ移りました。
 
 
正直、マニュアルや先輩も信じてはいましたが、
夫がかなり感情的になっていたので不安もありました。
 
あれだけ激高していた夫が、すんなり私の条件を呑むとは思えなかったのです。
 
 
ところが実際に離婚調停が始まると、
 
驚くほど離婚調停成功マニュアルの通りに話が進んでいくのです。
 
 
「この展開は、マニュアルに書いてあった通りだ!」という場面が多く、
 
結果的に9割方は私が希望する条件を通して離婚調停を成立させることができました
 
・慰謝料は自分の希望額の7割で成立
・慰謝料とは別で子供の養育費も成人するまでは月々受け取れることに

 
少し不謹慎かもしれませんが、
 
攻略本を見ながらRPGゲームを進めているかのような感覚で、
恐ろしくスムーズに調停が進んでしまったのです。

 

 
離婚調停の前に離婚調停成功マニュアルを手に入れておいて、
事前に先輩に相談しておいて心から良かったと思いました。
 
 
「知っているか知らないかで、結果は180度変わる」ということを、
私自身、身をもって体感することができました。
 
同時に、
万が一夫もこの離婚調停成功マニュアルを持った状態で
離婚調停が始まっていたらどうなっていのか?

 
想像するだけでも恐ろしいです。
 
 
それほどまでに、渋川先生の離婚調停成功マニュアルは離婚の際、強力な武器になり得ます。
 
「旦那と離婚したいけど、子供もいるからできない…」
「離婚したら生活的に厳しくなるので、我慢するしかない…」

 
そう思っているあなたにこそ、
 
離婚調停成功マニュアルを武器に立ち向かって欲しいと思っています。
 

 
人生は一度きりです。
 
 
いくら子供の為とはいえ、
 
利害関係を理由に愛情のない夫との離婚を我慢する必要はありません。
 

 
確かに専業主婦は旦那の稼ぎが頼りになり、
経済面を気にせずにはいられません。
 
離婚という決断を下すには勇気が必要だと思います。
女性の社会進出が進んでいると言えども、まだまだ男社会です。
 
 
ですがやり方次第では、
経済面なども含め、最善の形で離婚を成立させることができるのです。
 
私自身もそうでしたが、はじめは不安もつきものです。
 
ですが、決して難しいことではありません。
離婚に関する法律の知識が無くても大丈夫です。
 
ただ、「知っているか知らないか」だけの違いです。
 
 
最善の形で離婚調停を成立させて、現在の夫と再婚してからは
本当に、充実した日々を過ごすことができています。
 
 
だからこそ、
 
もしあなたが私と同じような状況にいらっしゃるのであれば、
離婚調停成功マニュアルを手に入れて、
 
最高の形で第2の人生のスタートを切ってください。
 

 

 
私が先輩に相談を頼んだのがきっかけになったように、
あなたが行動を起こすきっかけになればとても嬉しく思います。
 
それでは最後になりますが、
最後までお読み頂き本当にありがとうございました。
 
少しでもお役に立てて頂ければ幸いです。

話題のテーマ

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 再婚 写真 出張 別れる 告白 妊娠 子ども 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ