ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

浮気調査の相場はどのくらい?費用を安く抑えるコツとは

公開日: : 最終更新日:2018/01/30: 夫の浮気発覚記事

1万円札旦那さんの浮気を見つけてしまい離婚を考えてみるものの、何から始めたらいいんだろうと途方に暮れてしまいますよね。浮気された辛さをかかえながら、小さいお子さんがいたら、それだけで毎日の生活はめまぐるしく過ぎてしまいます。

もうすでにやり直そうという気持ちがなく離婚を考えているなら、浮気の証拠をきちんと掴んでおきたいですよね。辛い思いをさせられて、慰謝料もとれない形の離婚になってしまうと、後々悔しい気持ちが残ってしまうと思います。

後悔しないためにも、離婚の際に出せる浮気の証拠はきちんと押さえておかなければいけません。ただ、浮気調査を頼んでみたいけど、探偵事務所なんて行ったこともないし入りづらい、費用もどのくいかかるかわからなくて、騙されたりしないかな…という不安もあると思います。

探偵事務所というと高そうなイメージがありませんか?費用が妥当なのかもわからないというあなたのために、ここでは探偵社の料金の相場をはじめ、調査料金に含まれている費用や追加料金についてお話しながら、探偵に調査を依頼する費用を少しでも安く抑えるコツも詳しくご紹介していきます。

メモ帳

もくじ

1.浮気調査の相場はいくらぐらい?大手8社を徹底調査
2.浮気調査の料金は高い?!探偵の調査費用の内訳が知りたい
3.契約してからではもう遅い、探偵を依頼する前に知っておきたい注意点
4.浮気調査の料金体系には、時間制やパックプランがある
5.浮気調査の料金、安くする方法はコレ
6.まとめ

浮気調査の相場はいくらぐらい?大手8社を徹底調査

浮気調査をしたくても全く費用の見当もつかないようでは、依頼できるのかわからないですよね。そこで、大手8社をピックアップして費用を比べてみました。料金に違いはありますが、大手の探偵社では調査は数名の調査員で行っていることや、ある程度のまとまった費用は必要だということがわかります。

1日 1時間当たり
HAL探偵社 7万2,000円 3名(4時間) 6,000円 1名
MR総合探偵社 8万円~20万円
最大5名 (4時間)
2万円~5万円
最大5名
FUJIリサーチ 16万円 2~4名(4時間) 4万円 2名~4名
原一探偵事務所 12万円~ ※1
総合探偵社AMUS 9万円 3名(4時間) 7,500円~ 1名
総合探偵社TS 8万1,000円 3名(5時間) 1万5,000円 1名
さくら幸子探偵事務所 電話で回答得られず
※1 問い合わせした結果、調査の内容や状況により変動するため不明

探偵社の相場は、1日の調査で7万円~20万円とかなりの幅があります。多くの探偵社は、探偵1名の1時間あたりの金額が設定されていて、何名で何時間の調査をしたかで基本の料金が決まります。そこに実際かかる車両代や交通費、カメラなどの機材代、写真代などの諸費用を足した金額で調査費用の総額が決まります。

しかし、中には違う料金システムをとっている探偵社もあります。例えばMR総合探偵社は1時間当たり2万円~5万円のパック料金になっています。他と比べると高いように思いますが、この中に人件費、車両代、機材代、証拠や報告書作成費用も含まれていて、最終的にどのくらいの料金になるかわかりやすいところが安心ですね。

原一探偵も1日当たりの金額に人件費、車両代、証拠や報告書作成費が含まれています。総合探偵社AMUSに問い合わせたところ、パックプランがあり、面談して調査内容が条件に当てはまればパックプランが使えるとのことでした。

多くの探偵社では実際調査にかかった諸経費が別で加算されることが多いため、基本料金だけで安いとは判断できません。色々な諸費用がどの程度含まれているかや、依頼する調査の内容によってかかる経費も変わってきます。そのため大手の探偵社では基本的にカウンセリングをすると具体的な見積もり金額を出してくれます。

浮気調査の料金は高い?!探偵の調査費用の内訳が知りたい

 

首をかしげている女性

各探偵社の浮気調査の料金を見てみると、やはり高いなあと感じてしまいますよね。ではどうしてこれほどの金額になっているのか、その内訳や理由についてここで説明していきますね。まず、調査料の内訳は大まかに人件費と実際にかかる諸経費に分けられます。そして調査料の大半が実は人件費にかかっています。

それなら1人の探偵に調査をお願いすれば安く抑えられると思いませんか?ですが、大手の探偵社の場合、調査は複数名で行うのが基本です。その理由は、対象者が電車に乗ってしまったり、出口がいくつかある建物に入ってしまう状況だと1名で追うのは難しいからです。

調査をするには何時間も追跡したり、確実な浮気の日がわからなければ何日もかけて調査を行うこともあります。それだけの調査をして結局、きちんと証拠が掴めないようでは、支払ったお金が全て無駄になってしまいます。どこにいくかわからない相手を追跡し、証拠も抑えるためには、ある程度の人手と費用は必要だと言えますね。

その他にかかる費用には、対象者を追跡するときの交通費や車両代、対象者が入った場所に入る入場料や宿泊費、調査の証拠を撮影したり記録するための機材代。その他にも、DVD作成費用やコピー代、郵送費、報告書作成にかかる費用などがあります。

契約してからではもう遅い、探偵を依頼する前に知っておきたい注意点

黒板

もし、何日か調査をしてもらっても証拠が取れなかった場合はどうなるのでしょうか?基本は浮気の証拠が出なくても調査費用はかかります。「返金保証」がある探偵社の場合でも、確実に探偵のミスで調査や尾行ができなくなった場合のみしか返金の対象にはなりません。そのため、調査は浮気をする可能性のある日に絞る必要があります。

途中解約については電話で問い合わせをしましたが、状況やタイミングによってできるケースとできないケースがあり、その判断も各社それぞれでした。契約をする際に、念のため解約の基準を確認しておくといいでしょう。追加料金については、実際にかかった費用のみ後で請求する探偵社もありますし、あらかじめ経費の大まかな見積もり金額を算出してくれる探偵社もあります。

追加料金で気を付けたいのは、深夜や早朝の時間に割り増し料金がかからないか、またそれがある場合は何時から料金が変わるのかを確認しましょう。基本料金と後から調査にかかる実費がどんな内容のものかを事前に詳しく聞いておくことが大切です。

追加料金で気をつけたいことが他にもあります。浮気相手とのデートが予期せぬ遠出になったり、デートの時間が長くて調査時間を延長する必要がある場合、優良な探偵社なら必ず依頼人の確認を取り、その分の追加料金しか請求されないはずです。でも中には勝手に調査を延長するような業者もあるので信頼できる探偵社を選ばなくてはいけません。

浮気調査の料金体系には、時間制やパックプランがある

時計

時間制の探偵社の場合、探偵1名1時間〇〇〇円という金額が設定されていて、単純に〇名×〇時間×〇〇〇円で調査費用が計算できます。金額の詳細が明確で、騙される心配がないという点では安心できますよね。ただ調査に時間がかかればかかるほど調査費用が高くなってしまいます。

ガルエージェンシーの場合、探偵1名につき1時間あたりの調査料金が1万5,000円。3時間を越えると1時間あたり8,000円になります。3名で調査する場合、3時間で13万5,000円、5時間で18万3,000円になります。これは徒歩で尾行する場合の料金になりますので、尾行に実際かかった経費が別途かかります。

パックプランのある探偵社もあります。その場合、料金に経費が含まれるため、見積である程度最終的な金額がわかります。MR総合探偵社は1時間当たり2万円~5万円のパックプランがあります。総合探偵社AMUSもパックプランがあり条件に当てはまればそれを利用できるそうです。

原一探偵事務所の場合は基本料金4万円と1日の調査料金が8万円~。調査料金について問い合わせをしたところ、状況によって変わってきますが、この中に人件費や車両代、機材代、諸経費が含まれるとのこと。最終的な支払い金額がわかっている点は安心ですね。

浮気調査の料金、安くする方法はコレ

探偵社の費用は1時間当たりの料金が設定されているように、調査する時間が長ければ長いほど、日数がかかればかかるほど料金は高くなっていきます。ですから、なるべく少ない日数で、時間を絞って証拠を押さえることが出来れば、料金を抑えることができます。

そのために必要なことは、まず夫の行動パターンを把握しておくことです。仕事のある日の帰宅時間や休日の出かける時間帯、出張が入る日など。その中からどんな日が帰りが遅いのか、休日一人で長時間出かけることが定期的にあるかなどから、夫が浮気相手と会っている日を推測します。

浮気をしている日を絞ることができれは、調査を依頼する日や時間帯もかなり絞ることができます。ひとつ気を付けてほしいことは、自分が浮気の証拠を見つけようとしていることは決して気づかれないようにしてください。夫が警戒し始めると、証拠をおさえることが非常に難しくなってしまいます。

まとめ

スーツを着た女性

  • 1日の相場は7万~20万円
  • 複数名で調査する場合が多いので人件費がかかる
  • 追加料金の内訳を事前に確認する
  • 低料金の探偵社は調査方法や内容をしっかり確認する
  • 夫が浮気をしている日や時間帯を見つける
  • 浮気の証拠を握ろうとしている事を夫に気付かれない
  •  
    あなたが、夫の浮気で離婚に向けて何かを始めたいと思うなら、まずは夫が浮気をしている証拠を見つけないといけません。慰謝料をきちんと支払ってもらい、子どもたちと新たな人生を始めたいと思うなら、まずは何社かに見積もりを出してもらうといいと思います。

    探偵に依頼する金額は決して安くはありません。できるだけ金額が安い探偵社を見つけても適当な調査しかしてくれなかったら、支払ったお金が全て無駄になってしまいます。また、少し高くても親身になって相談に乗ってくれ、きちんと調査をして証拠を掴んでくれる探偵社もあります。

    あなたが実際、探偵社に見積もりを依頼する際にはその料金が具体的で明確かをよく見てください。そして実際に訪問してカウンセリングを受けることで、信頼できる探偵社かどうか見てみることが大切です。安い費用ではないからこそ後悔することがないよう自分でしっかり判断しましょう。

    話題のテーマ

    特集記事一覧






    Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 再婚 写真 出張 同僚 告白 妊娠 子ども 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

    サイトマップ