ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

【旦那のDV地獄に耐えた日々】調停の結果慰謝料0円、養育費月3万円のみ

公開日: : 最終更新日:2016/06/30: 私の離婚体験談

1871
離婚時、私は20歳、相手は31歳の11歳差でした。傍から見れば、年上の旦那さんで優しいでしょ??という感じでしょう。しかし、相手のDV(ドメスティックバイオレンス)が一番の離婚原因でした。

旦那からの暴力や束縛など数々のDVに耐え兼ね実家に逃げ、調停離婚が成立

お酒を飲むと暴力的になる、被害妄想が激しく、夜中にいきなりガラスを割ったり、首をしめられたりしたこともあります。服装にも文句を言われ、友達と遊びに行くのもダメ、ずっと家にいろ!メールは10分以内に返信しろ!みたいな人でしたので、精神的にすごくやられていきました。

あとは、価値観の違いや性格の不一致です。どこの夫婦もだと思うのですが、お互い育った環境が違うのでそのへんで喧嘩になる事が多かったです。親を見て結婚しろとはよく言ったものです。離婚を言い出したのは私です。

直接、別れ話をすると殴られるので、相手が居ないときに子供を連れて実家に逃げ、それから家庭裁判所を通しました。調停での離婚で、向こうもすんなり受け入れてくれたので、離婚届を提出するまでは、1ヶ月もかからなかったと思います。

子供の親権は私、養育費は月3万円。子供がまだ小さいから離婚しても就職できず

DVがあって、顔に傷も残っていたので慰謝料も請求したのですが、その頃は、今のようにDVという言葉もあんまり聞かれていなかったので、調停委員の方に請求は無理です。ときっぱり言われました。子供が1人いますので、子供の親権は私で、子供の養育費は、払って貰えることになりました。

初めは月5万を請求していたのですが、調停の結果、月3万になりました。離婚時、私はずっと専業主婦をしていたので、離婚するのはいいが、これからどうしようという感じでした。貯金もしていなかったし、高校卒業と同時に結婚したので、アルバイト経験はありますが、ちゃんと社会に出て社会人として仕事したことがありません。

まずは子供の保育園探しをしないといけないし。と、何も社会のことを知らなかったのですごく、大変でした。早く働かないと子供を食べさせていけないし…とすごく悩みました。仕事は、子供のことを考えて8:00~17:00のを探しましたが、面接に行っても子供が小さいから。という理由で結構な数の会社に断られました。

離婚するのは簡単だけれど、離婚後の生活をきちんと考えて貯金しておくことが重要

社会の厳しさを痛感しました…。確かに子供が小さいと頻繁に病気したり、保育園の行事があったりで休むことがあると思います。しかし、それに納得いきませんでした。結局、サービス業・シフト制・土日祝日出勤の会社に就職しました。

子供には、申し訳なかったですが、頑張れば男性並にお給料が頂ける所だったので働くことに決めました。実家に住むことになり、両親が子供のことを見てくれたので働けたのだと思います。離婚は結婚よりも体力使うし、精神的にもすごく疲れるってよく聞きますが、まさにその通りでした。

あとは、離婚したいと思ってもすぐ行動!ではなくて、経済的に大丈夫なのか?子供はどうするのか?などをきちんと考えて、何ヶ月か働かなくてもいいようにお金の準備もしておくことが大切だと感じました。保育園は、前の年の旦那の所得で保育料が設定されるらしいので、そういうことも色々調べて、離婚に進んだほうがいいと思います。

スポンサーリンク



(注目記事)【夫からの慰謝料・養育費は総額150万円】夫との離婚原因はお金・浮気・DV
(人気記事)子供のいる専業主婦が離婚前に準備しておく3つの事

話題のテーマ

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 写真 出張 別れる 妊娠 子ども 実家 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 裏切り 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ