ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

【チャットで知り合った既婚者とのW不倫】主人の転勤を機に別れを決意

公開日: : 最終更新日:2018/03/28: 私の不倫体験談

>>>ラインに残された妻の浮気トークに愕然

1384

過去(7年前)に不倫を継続していた経験があります。期間は約3年。今思うと、長いようであっという間だったと感じています。当時私の年齢は30歳、主人は7つ年上なので37歳。結婚4年目になる頃でした。不倫相手の男性は、私よりも2つ年上の方でした。

チャットルームで仲良くなった彼からランチに誘われた。お互い不倫を意識

彼も結婚していて子供も2人いる既婚者。共通するものがあると意気投合するのが早かったのを覚えています。不倫相手とはネットで知り合いました。当時チャットがとても流行っていて、同じチャットルームでよく会う方でした。最初は愛想の良い方だと、ただそれだけの印象でした。

みんなでワイワイと話をするのが楽しく、週に2~3回はチャットで遊んでいました。そのチャットの中には、2人でやりとりできるプライベートチャットというものがありました。知り合ってから1か月ほどで彼とはそちらでやりとりするように。皆とは別窓で内緒の話で盛り上がることが多くなりました。

そうなった頃には、お互いにかなり意識していたように思います。彼のほうも不倫を意識していたわけではなかったけれど、仲良くなってからはそうなりたかったと言っていました。「ランチでも行かない?」そう誘われたのは知り合って2か月目でした。

既婚者同士のデートは平日昼間に限定。おかげで主人に浮気はばれてません

チャットでかなりいろんな話をしていたので、警戒心はほとんどなくOKしました。家も遠くなく、3駅ほど離れた場所に住んでいました。彼は自営業だったので、私の仕事が休みの昼間に初めて会うことになりました。さすがに初対面で肉体関係に及びませんでしたが、そうなったのは2度目でした。

できるだけお互いの地元から離れた場所まで車で移動。そこで食事をしてホテルの流れが多かったです。1度だけ、主人が長期出張に出た時に旅行へ行きました。友達と行ってくると嘘をついて決行しました。うちには子供がいないので、わりとすんなり出ることに成功。彼は仕事の関係だと家族に言っていたようです。

主人に浮気を疑われたことはありません。バレたと感じたことも無かったです。昼間の時間帯に会っていたので主人が帰る頃には家にいましたし、土日に会ったことは1度もありません。常にお互いの家族を優先して配慮していました。既婚者同士ならではの付き合い方ができていたので、彼も焦った経験は無いと言っていました。

不倫は3年で終わった。浮気で夫婦関係のストレスを発散していたのかも

彼と別れに至ったきっかけは、私の引っ越しです。正確に言うと、主人が転勤になってそれについていくことに決めました。その時、いつまでもこうしてはいられないと別れを決意しました。「遠くても会いにいくよ」と彼は言ってくれましたが、彼のお子さんも小学生に上がる頃だったので、考え時ではないかと思いました。

娘さん2人だったので、パパの様子は奥様以上に感じ取っているような気がして。別れてから数回違う方との不倫チャンスがありましたが、お断りしました。今は仕事が大変な主人を支えることに徹しています。この先、もう少し環境にゆとりができたら・・・その時はわかりません。

どこかで女でいたいという気持ちがあるので、また不倫をしてしまうかも。絶対にこの先しないとは言い切れません。振り返ってみると、不倫から得たものは何もないに等しい。結婚4年目で上手くいかない事が増え、そのストレスを男女関係で発散していたように思います。

スポンサーリンク



(注目記事) 【浮気歴8年】きっかけはSNS。ゲームの中の恋愛がダブル不倫に発展
(人気記事) 【出会い系サイトで不倫】妊娠し中絶したこと旦那には言えません

話題のテーマ

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 写真 出張 別れる 妊娠 子ども 実家 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 裏切り 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ